本館(空き部屋あり )。別館1(満室)。別館佐原(空き部屋あり)

ジャグジー付きグループホーム!神奈川県横須賀市で新規OPEN!

広々リビングが心地いい。グループホームあうん別館佐原。

リビング

あうんくん

グループホームあうん別館佐原が、神奈川県横須賀市に、令和3年10月1日に開所しました。

定員は先着4名。
入居条件は、ある程度身の回りのことができる軽度の知的障がい・精神障がいの方が対象です。

床面積は122㎡あり、横須賀市のシェアハウス型のグループホームでは最大級の広々空間。
「リビングに卓球台を置けるのでは?」とスタッフの間で話題です。

入居部屋:大地の部屋

個室

風の部屋

個室

太陽の部屋

個室

月の部屋

月の部屋

各部屋には、テレビ、エアコン、ベッド、寝具、防炎カーテン、収納設備、部屋鍵を完備。

各部屋、個室で分かれているので、プライベート空間をしっかり確保できています。

その他、グループホームあうん別館佐原の特徴
・新品トイレ2か所(ウオシュレット、音姫を完備)
・洗面所2か所、各入居者ごとに専用棚あり。
・バスルームにジャグジーあり。
・鉄筋コンクリート造りのため、音静か。
・最上階で、風通しよく心地良いです。

グループホームにジャグジーがあるのは、神奈川県内でここだけかも?

今まで、シェアハウス型のグループホームを経験してきた方も、初めての方も、ぜひ見学にお越しください。

\グループホームの見学は、午前10時から午後16時まで受付中/

グループホームあうん別館佐原のデメリットは?

グループホームあうん別館佐原は、マンション4階の最上階にあります。

健康的な方なら、階段の上り下りはできますが、身体的にハンデをお持ちの方には不向きかも??

横須賀市内には、山の上にあるグループホームや、駅やバス停から遠いグループホームもありますので、それらと比較すれば、さほどデメリットにはならないかもしれませんが、事前に記載しておきます。

それを除けば、グループホームあうん別館佐原の周辺には、横須賀特有の坂や階段はなく、バス停が近く、運動公園、コンビニ、各種飲食店、スーパーなどが徒歩圏内です。

グループホームの費用について

料金表

・家賃:35,000円
・光熱費:18,000円(3か月ごとに過不足清算)
・食費:27,000円(朝300円、夕600円)
・日用品費:3,000円
・家賃助成金:国から10,000円、横須賀市から15,000円)

あうんくん

生活保護の方もご入居いただけますよ。

グループホームあうん別館佐原

\見学・体験利用は、お気軽にご相談下さい。/

最後に。グループホームあうん代表から、今回の3号館を開所した理由について

私たちグループホームあうんは、今まで1~2棟目にワンルームタイプのグループホームを開所していましたが、今回の物件は、シェアハウス型のグループホーム。

ワンルームタイプではなく、シェアハウス型にしたのは、ここは非常に設備よくキレイな室内で、グループホームの入居者さんが共同生活でも心地よく生活できると判断できたからです。

そして、広々したシェアハウスは、やっぱり快適。
私自身が住みたいです。